BLOG

<< ご近所さんの彼らへ | main | アメジストと真珠のペンダント >>
デザインをするということ、つくること。
訳あって特別にオーダーを受けた。
儲かる仕事では無いが、今回も大切なモノなので全力でいこう!と思う。
まずは、イメージからあらゆる可能性のある形を描き出す作業から始める。
そして意味も考える。
駄洒落ると途端にダサいし、縁起をかつぎ過ぎてもしらける。
「芸が無くてもダメ!かといって、うたい過ぎてもダメ!」というのが師匠の教えなのだ。

そして、最後にファッションとしてどうなのか?ということも考慮する。
意味を込め過ぎると、ごちゃごちゃしてクドい印象になる。

「形に意味が有り、それでいてシンプルで、そして身に着けて美しい。」

これを考えるのがデザインするということだと思う。
デザインを考えるときは、作業工程を考えないようにしている。
そうしないと手間のかからない簡単にできるデザインになってしまうからだ。
これは私の思う「シンプル」ということには当てはまらないと思う。

私の場合ひとつのデザインを始めたら、形を描き出す作業を毎日する。
非効率だけど毎日頭の中をリセットしてデザインを一から考えるとその形は深まると信じている。
デザインとも向き合って時間や労力を費やさなれば良いものは作れません!

こんなことをしているので、商売にはならないよね。(笑)

 
| シルバーアクセサリー | 10:26 | comments(0) | trackbacks(0)

コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
Search this site